その他

自宅待機で4歳児の子供と何する?みんなの過ごし方と遊び方を調べた!

自宅待機で4歳児の子供と何する?みんなの遊び方を調べた!

自宅待機で4歳児の子供との遊び方を探りました。

・おもちゃ
おもちゃはそのまま子供の持っているおもちゃで遊ぶ方法です。

今回の自宅待機を機に、おもちゃを買い足した人も多いです。

 

・幼児用雑誌

『めばえ』や『幼稚園』などの幼児用雑誌を使います。

幼児用雑誌は付録が豪華なことでも有名ですね。

『幼稚園』5月号の付録は公衆電話です。


本物そっくりの公衆電話を作って遊べます。

知育系の内容もあるので、自宅待機にはちょうどいいですね。

 

塗り絵

子供は好きなキャラクターを、大人は難しい塗り絵に挑戦も4歳児の子供と一緒に楽しめます。

自宅待機している人のために、ミュシャ展の塗り絵も無料公開されています。

塗り絵はSNSでもたくさん公開されているので、この機会に一緒に塗り絵にはまりましょう。

 

シール張り

100均のシールやシール帳を活用です。

シール帳は何度も張りなおせるのが良いところ。

こんな風に大人が絵を書いて、その上をシールでなぞらせると、かなり集中してくれるので、時間稼ぎになりますよ。

自宅待機で何するか悩むときにちょうどいいです。

 

粘土

小麦粉粘土は100均でも売っているのでそろえやすいですね。

良いですね。

おねんどおねえさんを目指して、本格的な粘土に挑戦するのも楽しそうです。

 

工作

この機会に手作りおもちゃもおすすめ。

クオリティ低めですが、我が家は子供と一緒にダンボールでDJブースを作りました。

音楽をつけたり、YouTubeのDJ動画を見ながら、子供はDJをしたり踊っています。

ジャンプしたり謎のダンスをしたり、運動不足解消にもなってますよ。

私も工作は苦手で久々でしたが、楽しいかったです。

 

パズル

パズルをすると頭が良くなると言いますよね。

集中力を高める練習になります。

好きなキャラクターのパズルから、だんだんとレベルアップしていくと飽きずに遊べます。

今は立体パズルもあって楽しいです。

 

アイロンビーズ

簡単なようで難しいアイロンビーズ。

細かい作業なので集中力は入りますが、 できたときのうれしさは大きいです。

特に女の子にはおすすめ。

 

おうちキャンプやピクニックごっこ

外にお出かけができないので、家の中や庭、ベランダでキャンプやピクニックをしている人が多いです。

夜テントの中で寝るキャンパーもいます。

子供はいつもと違うことをすると喜びます。

好奇心旺盛な4歳児の子供にもおすすめ。

 

家庭菜園

子供と一緒に家庭菜園です。

幼稚園や保育園でも野菜を育てていることが多いです。

自分で作った野菜は、普段食べない野菜も食べてくれたりします。

はつか大根だと自宅待機中に育つ可能性が大です。

 

YouTubeや有料動画サイトを見せる

4歳児の子供が大好きなYouTube。

アーティストのライブなど大人もうれしい動画もたくさんあります。

HuluやU-NEXT、Netflixなど動画サイトもありますね。

テレビは見せたくない家庭もあると思います。

時間を決めるなどして、うまくテレビを使って自身の息抜きもしてください。

運動不足解消のために、体を動かす系の動画は必須。

Eダンスアカデミーの動画は良い運動になります。

ついでにダイエットのために、エクササイズ系の動画を一緒に見ながら体操するのも良いですね。

 

以上、自宅待機で4歳児の子供と何するか、過ごし方と遊び方をお伝えしました。

外出自粛の終わりは先が見えなくて嫌になりますが、毎日工夫をしながら遊ぶしかありません。

生意気なことを言ったり、言うことを聞かなかったり、片付けしなかったり、イライラすることも多い4歳児。

自分も一緒に楽しむことを意識しながらやっていくと、ストレスも少なくやっていけるのではないでしょうか。

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です