スポーツ選手

ジョセフHC(ラグビー)の年俸と海外の評価は?現役時代の実績も調査

ジョセフHC(ラグビー)の現役時代の実績も調査

2016年から日本代表のヘッドコーチに就任したジョセフ氏ですが、現役時代もとんでもない実績がありそうです。

ジョセフHCはニュージーランドのオタゴ大学出身で、卒業後はニュージーランドや日本のチームでプレイしました。

現役時代の経歴は次の通りです。

1989~1995
ニュージーランド・オタゴ州代表
1991~1995
ニュージーランド・マオリ代表
1992~1995
ニュージーランド代表
1995
ラグビーワールドカップ出場
1995~2000
日本・サニックス、日本代表
1999
ラグビーワールドカップ出場 日本代表

1995年のワールドカップでは、オールブラックスの一員として出場し、準優勝を経験しました。

現役時代は、恵まれた体格を生かしてフォワードの第3列(NO.8、ロック)というパワフルなプレーヤーとして活躍しました。

強豪国ニュージーランドではもちろん、日本での現役時代の経験があることが、日本代表のヘッドコーチで生かされていると感じます。

1 2 3 4 5

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です